terminal

data terminal

Canvas

確かなデータに基づく、高精度なフィルタリング

System

インターネットで公開されている不動産情報は膨大で、日々、増え続けております。一般消費者が信頼をもって引っ越しするために、様々な取組みがなされてきましたが、従来施策では増え続ける情報量に対応できない状況を迎えました。当社は、一般消費者が信頼をもって引っ越しするため、インターネットにおける不動産情報の信憑性や、お問合せ対象となる不動産情報の精度を改善します。

data terminal (データターミナル) は、不適切コンテンツを自動判定するソリューションです。また、不動産業界の商習慣を基に、人間の感性に近い基準で柔軟に判別できるため、より実用的なフィルタリングが可能です。
システムイメージ

Impact

情報の適正化イメージ
情報の適正化
インターネットに公開予定の不動産情報を事前に精査。また、信頼のおけるデータプロバイダと連携することでフィルタリング精度を高めており、導入サイトに掲載される不動産コンテンツの適正化が図られます。
透明性の確保イメージ
透明性の確保
国内の不動産事業者向けシステムとシームレスに連携。そのため、精度の高い不適切コンテンツの検知が可能となり、導入サイトの透明性が確保できます。
業務効率化イメージ
業務効率
これまで人でによる目視監視やWEBクロール技術など、膨大な労力とコストがかかっていた情報監視業務を飛躍的に効率化。従来では対応できなかった範囲の大規模な不動産情報に対処できるほか、同一不動産情報の名寄せ精度も改善します。

Partner